「愛知こどもの国」

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpg

この赤字の施設、規模を縮小して存続されるそうです。運営についてもNPO法人や公益法人などに委託するとありました。

これって結局は、運営委託で毎年税金投入なんでしょうね。きっと・・・。しかも名鉄存続というキーワードも含んでますから、大問題なんです。僕は一発逆転しかないと思っています。この施設に人を呼び込むモノ。しかも名鉄が存続したいと思えるモノ。国定公園、自然公園法などの問題もクリアさせなければいけませんが、ディズニーランドのようなテーマパークを作ればすべて解決します。実際にディズニーランドを運営するオリエンタルランドは第2の候補地を探しているというニュースも流れました。セントレアからのアクセスが整備され、名鉄だって複線になるでしょう。1000人規模の雇用も生まれます。県にすべて放棄してもらって、そのまま固定資産税免除でもいいんじゃないでしょうかね。完全に自立できれば、無駄な税金は使わなくて済みますし、西尾が豊かになります。

日本で人の集まるテーマパークは2009年のデータだと1位ディズニーランド2580万人、2位ユニバーサルスタジオ800万人、3位ナガシマリゾート520万人です。テーマパークじゃないけれど刈谷のハイウェイオアシスは830万人、ラグーナ蒲郡は300万人です。

目標800万人規模のテーマパーク・・・・汗 ディズニー、ユニバーサル以外にあるんか?と思うでしょ。あるんですよ「NINTENDO」です。「スーパーマリオランド」「スーパーマリオワールド」「NINTENDO LAND」なんて結構面白そうです。キャラクターも豊富ですし、世界のマリオです。しかも西尾にはNINTENDOの大株主がいるらしいです・・・笑。NINTENDOもゲームソフト以外の収入源をそろそろ考えているんじゃないでしょうか?昨年フェースブックでアンケートをしました。出来ない理由。何と1位は「西尾市民のやる気」だそうです。。。爆 頼もしい答えですね。やる気になれば出来るんですよ!

おっと!もう1個アイデアありました。「トレジャーハンティング」
あさひが丘の広い芝生広場を砂場に変えて、総額1500万程度の金貨を埋めます。スコップ持って掘り起こすというモノです。取った金貨は換金すればいいですね。ゴールドラッシュが起こりませんかね。。。爆
たとえば、仮に土日のみ営業で1時間1000円、5000人が入場したとすると500万の売上です。3分の1掘られたとしてもペーです。実際はそこまでは見つけられないと思いますが・・・笑 ただ、これだけ人が来るとその他モロモロの利益が発生します。名鉄とタイアップすれば利用も増えるんじゃないでしょうかね。5000人×8日(土日)×12ヶ月=48万人の来場者です。