「プレミアム付き商品券」

アップロードファイル 5-1.jpg

2009年の春に西尾市の行政主導ではなく、西尾市商業協同組合主導でまちなか振興券というプレミアム付き商品券を発行しました。2009年の資料です。

※プレミアム付き商品券というのは、市民に販売した額面に対してプレミアム分10%の程度を行政が負担するというものです。

西尾市の金額、笑っちゃうでしょ。。。笑

西尾市 まちなか振興券 4/4 百万円
幡豆町 プレミアム付商品券 4/18 5千万円
安城市 あきんどく〜ぽん 4/23 1億円
知立市 プレミアム商品券 4/23 1億円
飛島村 飛島村プレミアム商品券 4/25 1千万円
豊山町 定額給付金記念プレミアム商品券 4/26 1千万円
清須市 清須プレミアム楽市券 4/26 1億円
春日井市 はっぴーサボテン商品券 4/27 4億円
田原市 プレミアム付商品券 4/27 8千万円
豊田市 ひまわり商品券 4/29 5億円
刈谷市 プレミアム商品券 5/1 3億円
岡崎市 地域を元気に!おかざき振興券 5/7 3億円
半田市 共通はんだ商品券 5/24 2千万円
蒲郡市 蒲郡GOGO商品券 5/24 1億円
豊川市 おいでん豊川 プレミアム商品券 6/1 2億円
大府市 大府活性化商品券 6/1 1億円
豊橋市 ええじゃないか豊橋プレミアム商品券 6/15 5億円
稲沢市 いなッピー商品券 9/1 1億円
瀬戸市 まるっと80商品券 10/1 2億円

安城市では、毎年販売されていて、昨年は、あきんどく〜ぽん(安城市お買い物券、建設券)は6億円でした。商業組合は毎年、市に対して要望は出していましたが、西尾市は、何にもするつもりはありませんでした。こうした取り組みは、購買意欲を上げるとともに地域に必ず落ちる色の着いたお金です。西尾市の中でお金が回るようにする事ってとても大切な事なんですね。
いかに西尾市が他の自治体に比べお粗末なのかがお解かりいただけますでしょうか・・・汗

自民党のおかげで景気も回復しそう?な時ですが、思い切ってお金を回す事は西尾を元気にしますよね。

そういえば、以前、西尾城建設の為の株券(一石10000円※「西尾城」参照)総額6億円を発行して地域マネーとしても使えるようにできないか?と地域マネーについて西尾市役所に聞きに行きましたが解る人は西尾市には存在しませんでした。。。爆 それから勉強してくれたかは・・・・不明です。。。笑