「インターネット」

私がインターネットというものに魅了されたのは、1999年の時、あれから13年の月日が流れました。始めた頃は、ダイヤルアップ接続でしたから、お金も結構かかります。スピードもISDN→ADSL→FTTH(光ファイバー)へとネット環境がもの凄く変わりました。最近は携帯もスマートフォンが主流に変わり、(最近スマホ買った!)時代はもの凄いスピードで変化しています。

こんな事も、あんな事もできるようになっていくであろう便利なインターネットですが、私達の住んでいる西尾はまだまだ発展途上です。市民に情報を伝える手段は、広報とか新聞の印刷物がメイン。もちろん市のHPもありますが、このページをチェックしている人はそんなに多くありません。このインターネットのインフラを推進していく事、整備していく事が今から必要なんです。広報などの印刷物もネットを使えば、経費削減に繋がります。ほしい情報だけをメールで受信する事だって可能なんです。電子申請や議会の生中継、電子投票、一人暮らしの世帯の緊急時の連絡や、防犯など、いろんな事がこれからの時代は、可能になってきます。ガバメント2-0というソーシャルアプリケーションを使った市民がネットを通じて政治や行政にかかわるしくみも既に生まれてきています。